自動車保険の最安値を調べる方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自動車保険の最安値を調べる方法

中古車屋で働いていると自動車保険に絡んだ業務も増えるので、必ず保険の資格を取らされます。
そして下手をすると、車を売るより利益が大きかったりするために自動車保険の販売ノルマがある中古車屋が多いです。

そんなある程度自動車保険に詳しい私でも分からないことがありました。

それが「どこの自動車保険会社が現在最安値なの?」という疑問です。

実は私が就職した頃は、保険会社の保険料ってすべて同じでした。

10円単位で同じだったので、どこの保険会社で入るかはあまり重要ではなかったのです。

同じ保険料だったがゆえに、「会社の付き合い」や「親戚が代理店」といった理由で保険会社を選んでいる人がほとんどでした。

その後保険料が自由化になり、各社多少の差が出るようにはなりましたが、保険代理店としては大した差はなかったので、最安値を調べるなんて感覚はその時もありませんでした。

その状況を大きく変えたのが「通販型自動車保険の発売」です。

確か、アメリカンホームダイレクトだったと記憶していますが、とんでもなく安い保険料をCMしていてびっくりした記憶があります。

とはいえ、あくまで「通販型」が安かっただけで、代理店として保険を売る立場からするとあまり変化はなかったです。

私自身も職場の関係で、保険に入っていたのですが、退職したのでもっと安い保険は無いのか調べてみることにしました。

自動車保険の最安値を3分で調べられるサイト発見!

自動車保険 最安値」などで色々調べてみて見つけたのが

自動車保険一括見積サービスです。 車買取以外にも一括査定ってあったのですね。

早速実際に利用してみました。

すると

3分後には、7社ほどの通販型自動車保険の見積もりがメールなどで確認できました。
※このサービス電話は来ません。

しかも、滅茶苦茶安いです! 具体的に言うと32,000円ほど今より安いことが判明。

流石にここまで違うとは驚きましたし、今までそのまま何も考えずに更新してきた自分に呆れました。

まだ、切り替え時期ではありませんが満期時には必ず切り替えようと思います・・・

車買取と違って、その場で概算ではない、確定の見積もりが取れるのが素晴らしいですね。

もっと早く使っておけばよかったです。

最後に

今回色々保険の最安値を調べていて、通販型自動車保険の裏ワザなどを紹介しているサイトを見つけました。かなり参考になると思いますので、自動車保険で悩んでいる人は一度覗いてみると良いかと思います。

自動車保険の最安値を比較

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加