2016年盗難されやすい車ランキング プリウスが3年連続で首位

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

盗難されやすい車はプリウスとハイエースの2強

相変わらず車の盗難被害は多いようですが、2016年盗難事故実態調査が日本損害保険協会から発表されました。

盗難されやすい車の首位は3年連続でプリウスでした。

4年前まではダントツでハイエースだったのですが、3年前に逆転してからはプリウスが首位キープですね(笑)

ハイエースは2012年からイモビライザーが標準装備になって減ったと言われていますが、その他の車もイモビくらいは付いてますからどうなんでしょ・・

しばらくは、プリウスとハイエースの首位争いが続くのでしょうね。

ちなみに、1位のプリウスから、4位のアクアまでのワースト4で全体の52.3%を占めているそうです。

地域的には、大阪愛知がダントツで多いので、この地域の人はワースト4の車を選ぶのを辞めるか、車両保険を付けたほうが良さそうです。

盗難被害ワーストランキング

順位 車種
1位 プリウス
2位 ハイエース
3位 ランドクルーザー
4位 アクア
5位 レクサス
6位 インプレッサ
7位 クラウン
8位 アルファード
8位 カローラ
10位 スカイライン
10位 フォワード
12位 BMW
12位 インテグラ
12位 ハイゼット
12位 ベンツ
16位 ヴェルファイア
16位 マークX

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加