車 買取一括査定 メリット・デメリットと注意点

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

車でも不動産でも引越しでもなんでも、”一括査定”がよく利用されています。

今回は、一括査定の中でもとくに利用されることの増えた”車買取に関する一括査定”のメリットとデメリットと注意点についてを詳しくご紹介していこうと思います!

無料でしかも24時間いつでも好きな時に利用できてメリットしか無さそうな一括査定ですが、実はこれ注意点やデメリットも存在するのですね。早速ご紹介していきます!

車買取一括査定 メリット

先ずはメリットについて。

①24時間365日いつでも無料で利用可能

インターネットサービスというのは、24時間365日いつでも好きな時に、思い立ったらすぐに利用することが出来るというメリットがあります。車一括査定サイトもそれは同じです。

また、一括査定サイトは無料で利用できます。気軽に無料で利用できるのは嬉しいですよね。

②1度の入力で複数社に査定依頼が出来る

最大のメリットがこちらだと思います。

一括査定サイトは一度入力すると最大10社(以上)に査定依頼を申し込めるのですが、1社1社に依頼をする手間を大きく省くことが出来ます。

中には最大30社査定依頼できるサイトも!より多くの見積もりを出したい時にもオススメです。

③相場よりも高い価格で売却が可能!

こちらも査定サイトを利用するメリットの1つになります。

一括査定サイトで複数の業者を競わせることによって、相場よりも高い金額・相場を上回る価格で売却することも可能になります。

”競争”というのはとても大事なのです。

④交渉が苦手という人でも安心!

交渉をして価格をアップしてもらうのが苦手という人でも一括査定サイトはオススメです。

交渉が苦手とする人でも、他の買取業者の査定額を提示して競わせるだけで簡単に価格をアップさせることが出来てしまうのです。

簡単に価格アップが期待できるんです。

⑤本気で売るつもりがなくても利用できてしかも愛車の相場をリアルタイムで知れる!

普通、一括査定を利用するときって大体「車を売ろう!」と決めた時だと思うんです。

だけど、一括査定を利用したから必ず売らなくてはいけないということは無いのです。

そういえば、今乗ってる車って幾らくらいなんだろう?」と気軽な気持ちで使えるのも一括査定サイトのメリットなのです。

しかも査定だけ利用して実際に売らなくても料金は一切掛かりません。愛車の相場を知る時にも使えるのが一括査定サイトのメリット!

車買取一括査定 デメリット

次にデメリットについてです。

①一括査定申し込み直後が一番バタバタする

買取業者は殆どが電話連絡をしてきます。

査定依頼をした数の業者だけ連絡が入るため、査定依頼完了直後はどうしてもバタバタしてしまうのがデメリット。

複数の業者と同時にやり取りをするのでメモ必須となります!

②個人情報の入力必須

基本的に一括査定サイトというのは車でも不動産でも個人情報を入力する必要があります。

個人情報を入力したくないんだけど・・・という場合は、一括査定サイトではなくほかの方法で愛車の相場をチェックするのが良さそう。

愛車の買取相場を匿名で調べる簡単な方法

でも、一番詳しい相場を知れるのはやっぱり一括査定サイトの強みだと思います。

③査定に来てもらわないとより詳しい査定額が分からない

査定を申し込むから一括査定サイトを利用するのですが、中には「来られても面倒」と感じる人も多いのではないかと思います。

こういう場合は写真やデータで査定額を出してくれるところに申し込むのがオススメです。

車買取一括査定 注意点

①査定依頼は最低でも3社以上に申し込むこと!

車買取一括査定サイトを利用する上で大切なのは”1社だけの査定は意味が無い”ため、最低でも3社以上に査定を申し込むようにします。

査定時に査定士は「大体どこも同じようなもんですよ」とか言ってくるけど、そんな事はありません!

多く査定を取る程愛車をより高く買い取ってくれる業者を見つけることが出来るんです。

②査定の内訳は細かくチェックする

査定額の中に、既に支払っている自動車税や重量税などの還付金はこの中に含まれているのか?などを内訳でチェックしておくようにします。

これを確認しておかないと”査定額の中に入ってない上にしかも還付もされてない!!損をした!!”という事もあるのでこちら内訳チェックは本当に大切です。

③電話連絡を回避したいんだけど!という場合

全ての一括査定サイトが電話連絡のみ、かと思いきや実はそんな事はありません。

中には”任意項目”という項目を用意していてこちらに「メール連絡希望」と入力することが出来るサイトもあるんです。

折りたたまれている事が多いので気付きにくいのですが、電話連絡は困るという方はこちらも注意してチェックしてみてくださいね。

メールを希望しているにも関わらず電話をかけてくるような業者は話を聞いていないことが多いので、そういった業者はスルーがオススメ。

④あまり早い査定は損をする?

「そのうち車を買い換えよう!そうだ、今乗ってる車の相場を先にチェックして次の車の資金にしよう」と考えるオーナーも多いと思います。

基本的にあまりにも早すぎる査定というのはあまりアテにならないことが多いので注意が必要。

1ヶ月そこらでは相場に大きな変動はありませんが、3ヶ月4ヶ月前から査定をとってもその頃には相場が今よりも下がっているということもあります。

査定をする際は、愛車を手放す少し前くらいが良さそう。

⑤査定申し込みは時間に余裕があるときに!

デメリットでもお伝えしましたが、査定申し込み完了と同時に沢山の業者から連絡が来ます。(営業時間内の場合)。

ですので、出来れば査定申し込みをするときは自分の時間に余裕があるとき・電話に出られる時間帯に利用するのがオススメです。

※参考:車買取の査定基準 少しでも高く車を売る為に

おすすめ車買取一括査定

1 かんたん車査定ガイド

わずか45秒の超クイック査定申し込みが出来る”かんたん車査定ガイド”。

入力項目が少ないので、その分かんたんに査定を申し込むことが出来るようになっています。

1度の入力で最大10社へ査定依頼が出来ます。

車一括査定の申し込みの他に、専門家のコラムやランキング、買取強化車種などもチェックすることが出来るので初めて車を売るという方にも色々使いやすい便利な一括査定サイトとなっています。

2 カーセンサー

リクルートが運営している”カーセンサー”。中古車に特化した情報誌も刊行しているので、中古車市場では既にお馴染みの存在になっています。

カーセンサーは1度の入力で最大30社一括査定依頼が出来るのですが、CMやラジオでもお馴染みの大手買取業者から地域密着の地元買取業者など幅広い買取業者と提携しています。

その為、より多くの査定情報を得ることが出来るので一番高く買い取ってくれる業者を見つけやすい特徴が!

入力項目は他のサイトに比べると少し多めです。

3 ズバっと車買取

およそ75万台の中古車買取データから愛車の相場をチェックできる”ズバット車買取”。

1度の入力で最大10社一括査定申し込みができます。

入力する項目は少なめでわずか1分程度で完了となります!利用者数は100万人を突破。

誰でも気軽に使いやすい車一括査定サイトがズバット車買取です。

一括査定申し込みのほかにも、車買取業者の賢い選び方、中古車の査定相場、高額査定を出すためのポイントなど使える情報も満載です!

車 買取一括査定 メリット・デメリットと注意点 まとめ

いつでも無料で利用できる車買取一括査定サイト。

愛車を下取りに出すよりも高い金額で売却することが出来る可能性があるのがこの車買取一括査定なのです。

一括査定申し込み直後は電話連絡などでバタバタしてしまいますが、きちんとメモを取って対応すれば大丈夫!

査定は業者に1時間ずらしで来てもらうと同日に複数の査定額をゲットできるため比較しやすくなります。

一括査定サイトは10社(以上)に申し込むことが出来るのですが、お勧めは最低でも3社以上に依頼することです!3社以上申し込んで初めて相場がわかってくるからなのです。

初めて車を売るという方は先ず、一括査定サイトの情報などをチェックしてから査定申し込みに挑んでみるのもオススメ。

是非この機会に愛車を査定に出してより高い金額を提示してもらってみてはいかがでしょうか。

※参考:車買取比べて最高値 車を高く売る唯一の方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加