廃車費用の相場と無料どころか買取してもらえる簡単な方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

事故車・・・それは紙くずのようにポイーっと棄てるわけには行かない上に、様々な手数料を取られてただ廃車にするだけなのにマイナスになってしまう恐れがある車・・・。

今回はマイナスになりやすい廃車費用の相場と、この廃車手続きを無料にする方法をご紹介していきたいと思います!

事故車の処分で困っている方、廃車にしたいけど幾ら掛かるか心配な方、必見です!

廃車にかかる費用

先ずはじめにチェックしておきたいのが「廃車って結局いくらかかるの?」の廃車費用についてです。車を廃車にする場合、ざっくり分けて3種類ありそのうちのどれに当たるのかを知っておく必要があります。

廃車1.永久抹消登録

その車を解体して、二度と乗らないというのがこちらになります。

・書類作成費用
・リサイクル料
・車体引き取り費用
・車体解体費用

が発生します。これを踏まえたうえでの費用がこちら。

軽自動車・・・およそ1万円~4万円弱
普通車・・・1万円~4万円
大型車・・・2万円~5万円
海外車・・・1万5千円~4万5千円

廃車2.一時抹消登録

その車を一時的に乗らないというだけで、時間を置いてまた乗ることがあるor売る可能性がある場合がこちら。

・書類作成費用

一時抹消登録の場合、解体や引取りなどは必要ないため書類作成費用のみ発生します。

軽自動車・・・無料~1万円
普通車・・・無料~1万円
大型車・・・無料~1万円
海外車・・・無料~1万円

こちら、この一時抹消登録の書類を自分で作成すれば無料になります。専門家や業者に依頼する場合のみ、書類作成費用が発生します。

因みに、この書類作成ですがそこまで難しいわけではないので節約したい方はご自分で作成するのがオススメ!

廃車3.輸出抹消登録

その車を海外に輸出する場合はこちら。このパターンはあまりないかと思います。手続きが少し複雑になるのでこちらでは割愛しますが、国交省のHPに詳細が記載されています。

廃車ラボを使おう!

廃車ラボのここがすごいよ!という点をまとめてみました。

廃車ラボのここがすごい1.全国完全無料で引き取りが可能!

通常、廃車の引き取りには費用が掛かってしまうものですが廃車ラボの場合、廃車の引き取りを全国完全無料で承っているのです!

古い車から放置されてしまった車、事故車などどんな車でも完全無料で引き取ってもらえるのもポイント。

無料で引き取れる理由は、その引き取った車を丁寧に処理することが出来るから。

例えば、解体をした部品を販売したり、直して販売したり、輸出したり・・・とメリットになることが多いため、廃車ラボは無料で全国各地へ車を引き取りに行ってくれるのです!

廃車ラボのここがすごい2.車を持ち込むとキャッシュバック!

全国各地無料で引き取りに行ってくれる廃車ラボですが、実は車を直接持ち込むとキャッシュバックされるんです。

キャッシュバックの金額をご紹介すると、

~1500cc(軽自動車を含む)=3,000円
1501cc~=5,000円

となります。引き取りに行く場合、普通自動車でも軽自動車でも完全無料!

少しでもオトクに廃車・買取をお願いしたい場合は車を持ち込むのが良さそうですね。

廃車ラボのここがすごい3.実績がある!

廃車でも買取でも、やっぱり安心してお願いできる会社に依頼したいものですよね。

廃車ラボは株式会社ECOLOGY SYSTEMが運営をしていて、廃車ラボ自体は2008年10月から創立されているため実績も多く老舗です。引き取りから車の処理、抹消登録、そして完了通知まで全てを無料で利用できる廃車サービスを行っています。

そしてこの廃車実績は全てホームページで写真付きで紹介されています。

この買取・廃車実績紹介では廃車・税金還付例なども同時に公開されているので、幾らくらい戻ってくるのかな?と不安に思う方は是非こちらもチェックしてみてはいかがでしょうか。

廃車ラボのここがすごい4.よりオトクな方を提案してくれる!だからオトク!

廃車と買取の違いをご説明すると〈廃車〉は各種税金の還付は含まずに鉄相場や直近相場などを参考にしてから還付+車両の価値、で算出されます。

〈買取〉の場合は各種税金の還付などをすべて含んで直近の相場などを参考にして金額を算出します。

廃車ラボの場合、〈廃車〉〈買取〉の2通りから査定をして、より多く金額がバックできるほうをオススメしてくれます。

買取の方が得するんじゃない?」と思う車でも自動車税や重量税、自賠責保険などを考慮すると廃車の方がオトクになることも多いため、廃車ラボではどちらがオトクになるのかしっかり計算をしてくれるのもポイント。

還付金にあまり詳しくない方・車を初めて売ったり廃車にする方でも安心してお任せすることが出来るんです。

廃車ラボのここがすごい5.会社だけじゃなくて書類上の信頼性が高い!

廃車にする際、一度名義を廃車ラボにしてから廃車処理を行います。そのため、廃車にする車でも安心!当日は立会いと、必要書類を用意するだけでOKなのでとても気軽です。

廃車ラボに名義変更することによって、万が一車両に何かしらの問題が起きた場合でも所有者が廃車ラボになるので安心というのもポイントです。”万が一に備えて”いるのが良いですね。必要な書類は所有している車の種類によって異なります。

〈普通自動車の場合〉
自動車検査証・自賠責保険証・印鑑証明書・委任状・譲渡証明書・リサイクル券A,B券・免許証などの身分証明書コピー・実印

〈軽自動車の場合〉
自動車検査証・自賠責保険証・申請依頼書・リサイクル券A,B券・免許証などの身分証のコピー・認印

廃車費用の相場と無料どころか買取してもらえる簡単な方法 まとめ

廃車にする場合、通常だと数万円ほどかかってしまうことが多いのですが、最近では廃車ラボのように廃車を専門とする業者が無料で引き取ってくれたり、買取も可能で気軽に廃車依頼が出来るようになりました。

事故車はもちろん、不動車、放置車なども完全無料で日本全国引取りに来てくれます。

自分で車を持ち込む場合はキャッシュバック制度もあるのでより高く・オトクに車を廃車にしたい場合などはこの持込も必見です。

無料で廃車なんて怪しい!と不安に思う方も多いと思いますが、廃車ラボが無料で引き取れる理由は回収した車を名義変更した後に海外で再利用したり、パーツとして再利用をする為、廃車とはまた違った形で利益を出しているので無料で車を引き取ってくれるのです。

現在、廃車にしようか悩んでいる車を所有している方。放置している車がある方、事故車の処分で困っている方は是非一度廃車ラボをチェックしてみてはいかがでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加