車買取のネット査定で高額買取を狙うコツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

車買取のネット査定とは?

ネットで簡単に査定依頼が出来る車買取のネット査定。

ネットを利用するので、24時間365日いつでも好きな時に利用できるだけではなくネット査定は下取りをするよりも車を高く売ることが出来ます。

車買取ネット査定は自分から出向かなくても出張査定が出来るので忙しい人にもオススメです。

今回はこの車買取のネット査定について詳しくご紹介していきたいと思います!車を売りたい方、愛車の相場を知りたい方は是非参考にしてみてください。

車買取のネット査定おすすめ3選

1 かんたん車査定ガイド

たった32秒で素早い回答が特徴!のかんたん車査定ガイド。

入力する項目が他のサイトよりも少ないため、より簡単により早く査定依頼が出来る一括査定サイトになります。

1度の入力で最大10社の査定依頼が出来ます。

かんたん車査定ガイドの場合、概算での最高額もチェックできるので愛車の相場って幾らなんだろう??と愛車の相場を知りたい人にもオススメです!

2 カーセンサー

リクルートが運営している車一括査定サイトのカーセンサー。

最大30社、一括見積もり依頼が出来るのでより多くの見積もりを取りたいという方にオススメの査定サイトになります。

都道府県からの店舗検索のほかに郵便番号や五十音からも店舗を検索できます。

入力項目はちょっと多いのですが、その分より詳しい査定額を知ることが出来るので初めて査定をする方はもちろん、これまでに何度か査定に出してるけど納得いく金額じゃなかったという方にもオススメです。

3 ズバット車買取

一括査定だけではなく、エリア別の車買取業者のクチコミも同時にチェックできる便利な一括査定サイトのズバット車買取。

1度の入力で最大10社一括査定依頼が出来ます。

また、ズバット車買取ではただ査定を依頼するだけではなく、乗り換え完全ガイドとして愛車をより高く売るコツや車選び、車買取などのノウハウもしっかりとご紹介しているので、初めて車を売る方にもオススメの査定サイトになります。

車買取のネット査定で高額査定を狙うには?

1 ネットの一括査定を使って複数の業者に競わせよう!

車買取のネット査定で少しでも高額査定を狙う方法ですが、先ずはネットの一括査定を使って複数の業者に競わせてみましょう。

査定は最低でも3社以上に申し込みます。

そして「最初は〇〇円だった」という感じで報告すると、「それなら~」という感じで金額が自然とアップしていきます。

交渉するのがあまり得意ではないという人でも気軽に金額アップを狙えるのがこの方法です。

2 絶対に担当者の言い値で決めるな!

次に、担当者の言い値で決めないことです!

車は安く買い取って高く売ることで利益を出すのですが・・・当然ですが、相手もビジネスなので安値で買い取ろうと必死です。

それなりに高いかな?と思う金額を提示されてもその言い値で決めてしまうと損をする可能性が高いです。先ずは依頼した業者全てに査定額を出してもらってそれからじっくりと比較をしましょう。

また、事前に愛車の相場をしっかりとチェックしその言い値が高いか安いかを瞬時に判断できるようにします。

3 車を綺麗にして印象をよくしよう!

査定をするときに、内装・外装はガッツリと見られます。

多少古い・そこそこ走りこんでいる車でもキレイに使っている車というのは大事に乗っているのが分かるので査定額がちょっぴりアップすることが多いんです。

ですので、査定をする前に一度内装・外装をキレイにしてから査定に挑みましょう!

キズや凹みは修理をしてもその分査定額に上乗せされるとは限らないので、必ずしも修理をしなければならないということはありません。

車買取のネット査定 申込みから振込みまでの流れ

1 ネットから申込み

数多く存在する車買取一括査定サイトの中から、自分が一番使いやすそう!と思える査定サイトを選びます。

査定依頼は最低でも3社以上に申し込むのがオススメですが、より高い金額で売りたい場合は5社10社に申し込むのがオススメです。

査定サイトで必要事項を入力し、査定依頼を完了させます。査定を申し込むときに車検証や身分証明書などを手元に用意しておくと入力もスムーズです。

2 メールや電話でやり取り

査定依頼が完了した時間帯が買取業者の営業時間内であればスグに連絡が来ます。

主に電話でのやり取りになるのですが、電話連絡はちょっと困るという場合はメールでの連絡をお願いしましょう。

備考欄などが用意されている査定サイトもあるので、メールを希望する場合はこういった査定サイトを利用しましょう。

メールや電話で査定の日時を決めます。

3 出張査定

次に出張査定に来てもらいます。

が、出張査定が来る前に車をキレイにしておきます。内装や外装がキレイだとその分印象も良くなるので査定額もアップしやすくなります。

出張査定では車体の他に書類や、オプションなど細かいところまでチェックします。

時間は15分~1時間程度になります。

査定結果についてを説明すると軽く1時間は掛かりますので時間に余裕があるときに査定をお願いするのが良さそうです。

4 契約

査定価格に納得いけば、売買契約となります。

売買契約では必要書類などを用意しておくとスムーズに契約が出来るので必要書類などはしっかりと確認しておくようにしましょう。

そして契約書はキャンセル時についても書かれていることがあるのでこちらもしっかりと確認しておきます。

5 振込み

契約が完了後、売却代金が任意の口座に振り込まれます。

振り込み期間ですが、大体2営業日~1週間が多いです。

こちらは担当者にしっかりと確認しておくようにしましょう。

売買契約を行った買取業者によっては、後日名義変更や登録抹消が完了したことを郵送でお知らせしてくれる場合も。

車買取のネット査定を行う前に必要書類はなるべく用意しておこう

①車検証(自動車検査証)
②自賠責保険証
③実印・・・印鑑証明をしているもの
④委任状・・・買取店側で用意されていることが多いです
⑤印鑑証明書・・・発行から一ヶ月以内のもの。市町村役場でもらえます。
⑥譲渡証明書・・・買取店側で用意されていることが多いです。
⑦リサイクル券・・・車検証と一緒に保管されている場合が多いです。
⑧整備手帳や取扱説明書、保証書など

※事前に用意できない場合でも、後日提出すればいいものばかりなので心配はいりません

車買取のネット査定で高額買取を狙うコツ まとめ

少しでも愛車を高く売るためには車買取ネット査定は欠かせません。最低でも5社以上に査定を取るようにしましょう。

また、査定をする前に愛車のお手入れも必ず行うようにしましょう。

内装・外装がキレイな状態だと大事に乗っているのが担当者にも伝わりますし、内装・外装がキレイだとその分査定額がちょっぴり高くなるという事もあります。

査定は、多く取れば取るほど愛車の相場も分かりますし金額もアップしやすくなります。(買取業者間で競わせることが出来るため)多少面倒くさくても、是非時間をかけて愛車を一番高く買い取ってくれる買取業者を利用するようにしましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加