車買取サイトで高額買取を勝取る簡単な交渉術!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

車買取サイトで愛車を高額で売りたい!という方は多いと思います。というか、ほとんどの方がそう思っていると思います!

車を売るとなったら少し前まではディーラーなどに下取りを取ってもらうというのが一般的でした。

ですが、最近は下取りよりも高額で売ることが出来る方法があるんです!

今回は車買取査定サイトで高額査定を勝ち取る交渉術などを詳しくご紹介していきますので是非参考にしてみてくださいね!

車買取サイトで高額買取を勝取る簡単な交渉術

1 車買取サイトで複数の業者から見積りをもらおう

交渉術その1は、車査定サイトで複数の業者から見積もりを取ってもらうことです!

車買取サイトで査定依頼をすると最短で即日にたくさんの業者から一斉に連絡が来ます。

このやり取りがもっとも面倒くさい作業になるのですがここで見積もりを取ってもらえばもらうほど今後の高額買取に有利になっていくのでここは面倒でもサクっと見積もりを取ってもらいましょう。

最近の車買取サイトは一度の申し込みで10社以上に査定が依頼できるので、より多くの買取業者に見積もり依頼が出来ます。最低でも5社以上に査定依頼を出しましょう。

電話でのやり取りがめんどくさい方はメール対応のみでも一括査定を行えるカーセンサーがおすすめ。

2 1社目の業者が高額査定を出しても絶対にそこで契約はするな!

次に、見積もりを出してもらった業者について。

1社目で高額査定を出してくる買取業者というのは意外と多いんです。

車買取一括査定サイトを利用して査定依頼を出してきていることを買い取り業者は知っています。

ですので、自分よりも後に査定が控えていることも分かっているんです。その上で、高額を出してくる業者というのは意外と多いです。

「おっ!」と思っても絶対に一社目で契約をするのはやめましょう!!!

というのも、最初に高額査定を出してくるというのはデフォだからです!

次に控えている業者はその価格よりも高額を提示してくる可能性が高いので、ここは冷静に「後でゆっくり比較をしてから」とお断りをすることも大事です!

3 車買取業者の「今日中に契約したら●●円」には惑わされるな!

車買取業者の多くは”今日契約してくれたらもう少し上乗せできるんですけど””この場で決めていただければXX円になりますよ!”といった言葉についつい惑わされそうになりますが、実はこれも買取業者の罠なんです!

実際、その場で決めれば最初に提示してくれた金額よりも高くなるのは事実なのですが、これは時間をおいて冷静に比較させないための罠になります。

ですので、業者が言う”今日中に~””この場で~”には惑わされないように気をつけましょう。

比較をしないで、その場で決めてしまうと損をすることが多いんです。愛車を少しでも高く売りたいと考えている方はこういった業者の営業トークには警戒してくださいね!

4 車買取業者全てに各々の査定額を伝えろ!

そして最後に、車買取業者すべてに査定額を伝えていきましょう。伝える、といっても査定額を伝えたり見積書を見せるだけでOK!難しいことはりません。

そもそも、複数の買取業者に査定依頼をするのは競合させて金額を吊り上げていくためでもあるんです。

複数の買取業者に見積もりを取ってもらって2社目、3社目に見積もり書を見せていきます。

すると「うちはこれだけ出します~」といった感じでどんどん価格アップも夢ではありません!交渉が苦手という人でも、ただ見積書を見せるだけで良いので気軽な気持ちで挑むことが出来ますね!

査定はちょっと時間も掛かりますし面倒くさいのですが、「売りたい!」と思ったら一気に査定してもらうようにするとスムーズです。

少し面倒くさいように思われるかもしれませんが、これだけのステップを踏むことで10万~20万はざらに変わってきます。

中には50万も最初の提示額から上がったなんて声も1件や2件だけではありません!

車買取サイトに依頼する前に

1 車買取サイトに依頼する前に愛車の相場をある程度知っておこう

ここからは車買取一括査定サイトに依頼する前にやっておくと良いこと、の紹介になります。是非参考にしてから査定サイトを利用してみてくださいね。

まず、査定サイト依頼をする前に愛車の相場をざっくりで良いので知っておくようにします。

この相場を知りたくて車買取査定サイトを利用するんだけど・・・という方!ちょっと待ってください!実は、ざっくりとした相場は完全匿名でもチェックできるんです。(参考:愛車の査定額を匿名で知る方法)

トヨタや日産のメーカーサイトではざっくりとした相場をチェックできます。もちろん、匿名+完全無料!まずはこちらで大まかな相場を知ってから査定サイトで査定を依頼してみてはいかがでしょうか。

2 車買取サイトに依頼する前に洗車やキズの修復は必要?

うちの車、キズだらけで・・・
この前ぶつけちゃってへこんでるんだよなぁ・・・

という場合の査定についてですが、車査定を依頼する前に愛車のキズや凹みは直しておいたほうが高額になるだろう、と思う方は意外と多いようです。

ですが、残念なことにその修理の費用は査定額に含まれることはありません。

キズや凹みは無いのが一番なのですが、査定直前に修理をしても査定額が必ずアップするとは限らないのでよっぽどひどい場合を除いてそっとしておくのが良さそうです。

事故車や故障車の場合は一般的な買取業者を利用するよりも事故車・故障車専門の買取業者を利用するほうが高値になるケースがあるのでキズや凹み具合によってはこちらを検討してみるのが良さそうです。(参考:事故車を高価買取してもらう唯一の方法)

3 車買取サイトに依頼する前に必要な書類は?

そして最後に、査定サイト依頼前に準備しておくとスムーズな査定が出来る!必要書類についてです。

車査定前:

①車検証
(車種、メーカー、年式、走行距離、車検などが分かるものを準備しておくと入力がスムーズですよ!)

車査定時:

①車検証
②自賠責保険証明書
(取り扱い説明書、スペアキー、整備手帳、純正パーツなどはあれば用意しておくとプラス査定になりやすいので持っている方は査定時に提出してみるのがオススメ!)

車買取時(普通自動車):

①車検証
②自賠責保険証明書
③自動車納税証明書
④印鑑登録証明書
⑤実印
⑥リサイクル券
⑦振込先口座が分かるもの
⑧譲渡証明書
⑨委任状など

車買取時(軽自動車):

①車検証
②自賠責保険証明書
③軽自動車納税証明書
④印鑑
⑤振込先口座がわかるもの
⑥リサイクル券
⑦自動車検査証記入申請書など。
※印鑑は認印でもOKで印鑑登録証明書は不要になります。

車買取サイトで高額買取を勝取る簡単な交渉術 まとめ

ディーラーなどで下取りに出すよりも、車買取査定サイトなどを利用して買取業者1社1社に査定をしてもらうと金額がアップして愛車をより高額で売却することが出来るのですが、実は車には”売り時”というものがあります。


オススメの”売り時”は、決算期の<3月>、ボーナスが入った後の<9月>というのは比較的車が高額で売れる時期になります。

オークションの相場もアップしやすいので、1年を通して車を売るときはこの時期を狙ってみるのがオススメ。

そして愛車を高額で売る際に一番大事なことは、買取業者の言う言葉は鵜呑みにしないことだと思います!!

「今日売ってくれれば」「この場で契約決めていただければ~」のほかにも買取業者は様々な決め台詞(?)を持っています。

よく聞くのは「大体どこもこのくらいの金額だと思いますけどね~?」「通常だったら、どこに行っても査定0円ですよこれ」です!んな訳ないんです!

こういった業者は大体”うちが一番高くて、他所はここよりもひどいですよ”と他の業者を貶すような発言をしてきます。

こういった業者に愛車をお任せするのも不安になりますし、「どこもこんなものですよ~」ってすべてを把握しているかのような発言も気になります。不安を煽ってくるだけの営業トークには耳を貸さないようにしましょう。

そして、高額で売るためにはより多くの見積もりを取ってもらってしっかりと比較をします。

ちょっと時間は掛かってしまいますが、是非この機会に一番高額で買い取ってくれる買取業者を見つけて愛車を高額で売却してみてはいかがでしょうか。

車買取サイトといっても数多く存在します。そうなると、車買取サイトを選ぶので時間がかかってしまいます。

ここでは、車買取サイトの中でも評判がいいもので且つ私が実際に使用して高額買取に成功したところだけを集めました。

>>車買取サイトおすすめランキング<<

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加